Atmel® が提供する QTouch® Safety Platform は、安全性を重視した家電製品の開発を 12 か月にまで短縮し、家電製品向けの静電容量式タッチ対応のユーザー インターフェースに欠かせない安全性を加えます。

Atmel の QTouch Safety Platform は、VDE/UL 60730 および 60335 Class B 認定にあらかじめ適合しており、家電設計者は、安全性の認定機能に注力しなくてもすみ、Atmel | SMART ARM Cortex M0+ ベースの MCU 上の静電容量式タッチ ボタン、スライダーおよびホイールをサポートする、より革命的で使いやすいインターフェースに集中できます。QTouch Safety Platform は、動的なハードウェアおよびファームウェアのノイズ フィルタリングにより優れたノイズ耐性を実現しており、設計にあまり苦慮することなく、IEC61000- 4-6 10V導電イミュニティ試験に合格することができます。さらに、FMEA をサポートし、耐湿性も優れています。

使いやすいソフトウェアおよびハードウェアのツールを提供する QTouch Safety Library ファームウェアと QTouch Composer Development Software は、 Atmel ギャラリーから無料でダウンロードできます。

主な特長

  • 最大 IEC 61000-4-6 15V 伝導イミュニティ耐性の QTouch Safety Library
  • IEC/UL 60730 および 60335 Class B 認定の QTouch Safety Library
  • 高度なノイズおよび耐湿性対策 - いかなる環境条件にも適応可能
  • FMEA サポート
  • 高速応答時間

QTouch 堅牢性デモ評価キット

評価キットはクラス最高の静電容量式タッチ パフォーマンスを発揮します。また、組み込みデバッガーを使用して簡単に再プログラミングおよびデバッグできる、60730 Class B に事前適合したソフトウェアがあらかじめ導入された状態で提供されます。評価キットは、すべての標準家電 EMC 試験に合格しています。