banner_Television_High_Voltage_Edge-Lit.jpg

テレビ高電圧エッジライトトポロジー

エッジライト構成は、外部電源と nチャンネルFET を活用して電圧電源供給を実現し、ストリング当り多数の LED (72 LED) を駆動できます。また、1A (nチャンネルFETの定格に依存) までのシンク電流を供給できます。Atmel LED ドライバは、最大 16個 の並列ストリングの LED を駆動でき、オープン回路とショート回路のLED障害検出・管理機能を持ちます。これらのデバイスは、高電力が必要なエッジライト方式の高輝度 LED に対応しており、外部 PWM 信号を経由して調光したり、内部のDAC によって電流をアナログ制御できます。

エッジライト回路方式は、ダイレクトバックライ方式と比較して高価ではない (LED も少なくて済む) ため、現在の LCD テレビで最もポピュラーなバックライトアーキテクチャーです。 エッジライト設計でも、ゾーン (部分)調光できますが、大きなタイル(大きな部分)に限られています。また高価な拡散板を必要とし、ライトガイドを使用して光を各ゾーンに送ります。エッジライトのアプリケーションは、ストリング当り72個のLEDを接続するために、最大250Vまで昇圧可能な外部 DC-DCコンバータを必要とします。テレビ製造では、LED ストリングのフェーズシフトも行い、フレーム期間内で一度に 1 つの LED ストリングを効率的に作動させることで、全体のRMS 電源要件を減らし、EMI ノイズを最小にします。

回路方式説明Atmel LED ドライバ
  1. 15インチ ~ 32インチ パネル
  2. 画面全体の調光
  3. 2 ライトバー
  4. ライトバーあたり 1 ~ 3 ストリング
  5. 最も経済的、低 NIT 出力
MSL2041/42
  • 4 LED ストリング
  • ストリングあたり最大 1A (外部 FET)
  • 適応制御の電源スケーリング
  • ¼ 自動フェーズシフト (MSL2042)
  • I2C シリアルインターフェース
  1. 32インチ ~ 42インチ パネル
  2. 粗調整 2-D 調光
  3. スキャンなし
  4. 4 ライトバー
  5. ライトバーあたり 2 ~ 3 ストリング
MSL3082
  • 8 LED ストリング
  • ストリングあたり最大 1A (外部 FET)
  • 適応制御の電源スケーリング
  • 12 ビットフェーズシフト
  • 拡張可能
  • I2C シリアルインターフェース
  1. 50インチ ~ 60インチ パネル
  2. 粗い2-D調光
  3. 8 ~ 16 ライトバー
  4. ライトバーあたり 2 ~ 3 ストリング
  5. 高価なライトガイド
MSL2160
  • 16 LED ストリング
  • ストリングあたり最大 1A (外部 FET)
  • 適応制御の電源スケーリング
  • 12 ビットフェーズシフト
  • 拡張可能
  • SPI または I2C シリアルインターフェース
LED バックライト構成製品番号ストリングの数最大ストリング電流EO の 数電源構成
エッジライトMSL20414DENR2外部シンク電流、外部 LED 供給
MSL204242
MSL210083
MSL2160163
MSL2162162
MSL2164163
MSL2166162
MSL308281

DENR= 外付けnチャンネルFET定格により決まる、EO= 効率的な最適化法

Atmel ソリューション アプリケーションノートデバイス、そして ツールとソフトウェアについての詳細