家庭内ディスプレイ (IHD) ユニットは、エネルギー使用顧客にリアルタイムでエネルギー消費のフィードバックを提供します。これらは、エネルギーの使用を減らすための鍵となります。

IHD ユニットは、RF/PLC 内蔵センサーを通して消費量情報を取得することができます。ただし、ホームエリアネットワーク経由でスマートメーターから情報を送信するという、より効率の良いソリューションもあります。

IHD ユニットの形態は、シンプルな壁掛け型 7 セグ液晶ディスプレイから、カラー TFT 液晶ディスプレイとタッチスクリーンを備えているバッテリー駆動の製品まで、さまざまです。高機能の IHD は、消費量情報だけでなく、エネルギー供給者からのエネルギー消費のアドバイスを表示することもできます。ホームオートメーションなどの追加機能もサポートできます。

IHD ユニットは、インタラクティブなユーザーインターフェースを実現するため、ディスプレイ、USB と RF インターフェース、低電力、タッチボタンまたはタッチスクリーンをサポートする必要があります。

特長とメリット

  • マイクロコントローラーは、基本的なレベルの 8 ビット品から内蔵の液晶ディスプレイコントローラーを持つ洗練された ARM9 まであり、あらゆるアプリケーションを柔軟にサポートすることができます
  • ボタン、ホイール、優れたタッチスクリーンを備えている柔軟なタッチソリューションは、多様なユーザーインターフェースの特長と機能をサポートします
  • 電力線通信 (PLC) システムオンチップ (SoC) ソリューションは完全デジタル実装に対応しており、最高級の感度、高性能、高温安定性を誇ります
  • Atmel® CryptoAuthentication™ 製品は、メーターと IHD ユニットの間のワイヤレス通信で非常に重要である、コスト効率が良く実装しやすいセキュリティソリューションを提供します。
  • 省電力ソリューションによりバッテリー駆動製品をサポート
    • 1 µA ウォッチドッグと低電圧
    • Atmel picoPower 技術により、バッテリー寿命を延ばすための業界先進ソリューションを提供
    • CPU が SLEEP モード中の計測を可能にするイベントシステム
    • 真の 1.6V 駆動をサポート
    • リアルタイムクロック (RTC) 電力消費が 650nA の、最も低電力の 32kHz 水晶振動子
  •  接続性のための低電力 RF トランシーバー
in-home_diagram.jpg

家庭内ディスプレイは、基本的なセグメント LCD から、高機能カラー TFT まで、さまざまなタイプがあります。処理能力が要求されるディスプレイドライバとメインマイクロコントローラーは、基本的なレベルの 8 ビットまたは 32 ビットマイクロコントローラーから、オンチップ TFT LCD コントローラー付きのより強力な内蔵 MPU まで利用可能です。製品が高機能になってくると、ユーザーインターフェースも高機能になります。Atmel タッチ技術は、静電容量式タッチボタンまたはフルタッチスクリーンなどの斬新な機能を強力にサポートします。

IHD 内の通信は、HAN (通常は RF または PLC) で実行されるアーキテクチャにより異なります。ワイヤレスの接続性は、セキュアデジタル入出力 (SDIO) カードを通してサポートすることもできます。

Atmel 製品

マイクロコントローラーハードウェアセキュリティ通信静電容量式タッチセンサー
AVR ソリューション 8 ビットと 32 ビット

ARM® ベースのソリューション :
SAM9、SAM5
CryptoAuthentication電力線通信システムオンチップ

シングルチップ (マイクロコントローラとトランシーバー)

トランシーバー

ZigBit® モジュール
ボタン、スライダー、ホイール

QTouch® ライブラリ

maXTouch® タッチスクリーンコントローラ

Atmel ソリューション アプリケーションノートデバイス、そして ツールとソフトウェアを参照してください。