ワイヤレス機器の効率を上げるのには、高い性能と電力効率の両方が必要です。Atmel トランシーバーは、主要なRFとの リンクの割り当てを、最小の消費電力で提供します。

さらに、Atmel は、最も機能の豊富な IEEE 802.15.4 準拠トランシーバーファミリーを提供します。当社のトランシーバは、中国のような新興市場も含め世界中の顧客がワイヤレス機器を開発できるように、地域毎の 700/800/900 MHzやワールドワイドの 2.4GHz 周波数帯域をサポートしています。

性能強化
アンテナダイバーシティや外部パワーアンプなどのパワフルなハードウェア機能のサポートにより、さらにトランシーバ性能を高め、お手持ちのシステムのネットワーク信頼性と RF 通信範囲を最大限広げます。Atmel MCU ワイヤレストランシーバは、IEEE 802.15.4 準拠の機器をサポートするだけでなく、汎用の ISM 機器向けに最大 2 Mビット/s のオンエアデータレートを提供しています。ピン互換性があるため、デバイス同士や周波数帯域間での移行は簡単にできます。

システム開発やプロトタイプ作成の時間を短縮するため、Atmel は、さまざまなフリーのソフトウェアパッケージ、幅広いハードウェア評価、開発キットやモジュールを提供しています。

主要な製品
AT86RF212B は、日本、中国、ヨーロッパ、北米で使用できる700/800/900 MHz 地域周波数帯域用の、低電力、低電圧 RF トランシーバーです。このトランシーバーは、低コストの IEEE 802.15.4、ZigBee、高データレートの ISM アプリケーション用に設計されており、驚異的な 120 dB リンク性能 (-110 dBm レシーバー感度 / +10 dBm 送信電力) を実現しています。

Atmel AT86RF23x ファミリーのトランシーバーは、世界中で利用可能な 2.4 GHz ISM 帯域で動作するよう設計されています。トランシーバーは最大 105dB (-101dBm レシーバー感度 / +4dBm 送信電力) のリンク性能を提供します。機能、主要なパラメーター、狙うアプリケーションの概要については、特定のトランシーバーのページを参照してください。

 
デバイス
説明

Low Power 2.4GHz Transceiver for IEEE 802.15.4, ZigBee, and ISM Applications

Low Power 2.4GHz Transceiver optimized for consumer applications

Low power 700/800/900MHz Transceiver for IEEE 802.15.4-2011, ZigBee Pro, 6LoWPAN, and ISM Applications

Low Power 2.4GHz Transceiver for IEEE 802.15.4-2011, ZigBee, 6LoWPAN, and ISM Applications