はじめに

ここでは、本製品の評価および作業を開始するために理解する必要がある内容のすべてをご紹介しています。

Sensor Hub

使用前にソフトウェアツール、ハードウェアツール、また必要に応じてサンプル、ドキュメントを用意する必要があります。

アプリケーションツールを見つけるには、製品デバイスページへ進み、ツールタブをクリックします。デバイスの推奨ソフトウェアとハードウェアツールを参照することができます。

 

ステップ 1: ソフトウェアツールのダウンロード

ほとんどのツールは使い始める前にソフトウェアを入手する必要があります。アプリケーションツールを見つけるには、製品デバイスページへ進み、ツールタブをクリックします。デバイスの推奨ソフトウェアとハードウェアツールを参照することができます。

デバイスに対応するソフトウェアが存在する場合、リストに表示されます。リンクをクリックし、ソフトウェアツールページに進み、ファイルをダウンロードします。

推奨ソフトウェアツール:

  

AT91SAM および AVR マイクロコントローラーをサポートする QTouch® ライブラリ

 

AT91SAM および AVR マイクロコントローラーをサポートする QTouch Studio

 
 

ステップ 2: ハードウェアツールの取得

ハードウェアツールが追加で必要な場合、リスト内で該当ツールのリンクをクリックし、ツール詳細ページへ進みます。

販売店にこのツールの在庫がある場合、販売店の在庫を確認の下記リンクが出現します。ここをクリックし、連絡する販売店を検索します。販売店の在庫確認は正確ではないことがありますので注意してください。このリンクに表示されなくても、販売店に在庫がある場合もあります。現在の所在国をここから選択して、最寄りの販売店を検索できます。

または、Atmel ストアからツールを入手できる場合、「ツールを購入」 リンクが出現します。ここをクリックし、ストアの各ツールページから、購入ステップに進むことができます。

推奨ハードウェアツール:

 

USB ブリッジ、MCU カード、Touchpad カードを含む QT600 キット

 

ATmega88 QTouch を備えた QTouch® ライブラリ開発キット

 

ATtiny88 QMatrix を備えた QTouch® ライブラリ開発キット

 

EVK-mXT224A

 
 

ステップ 3: サンプルを取得

ハードウェアツールにサンプルデバイスが含まれていない場合、作業用サンプルを請求または購入する必要があります。サンプル請求リンクから、サンプル請求フォームを記入できます。さらに、現在の所在国 をここから選択して、最寄りの販売店を検索できます。

 

ステップ 4: ドキュメントを入手

詳細かつアプリケーション特化情報を含む、無料のアプリケーションノートやデータシートを利用してマイクロコントローラを最大限に活用してください。クイックスタートガイド、マイグレーションノート、設計思考、周辺機器ドライバ、その他有用なコード例をここから入手することができます。関連アプリケーションノートは、製品デバイスページ内のドキュメントタブにあります。

 

その他のリソース

FAQやオンラインツール用ヘルプを含むナレッジベース
総合的な FAQ データベースを使えば、多くの質問に対する回答が見つかります。 FAQ は製品グループとサブカテゴリに分かれており、楽に参照できるようになっています。ユーザーガイドは多くの場合、オンライン版を手軽にご覧いただけます。

アプリケーションノートとその他ドキュメント
詳細かつアプリケーション特化情報を含む、無料のアプリケーションノートやデータシートを利用してマイクロコントローラを最大限に活用してください。クイックスタートガイド、マイグレーションノート、設計思考、周辺機器ドライバ、その他有用なコード例をここから入手することができます。

ディスカッションフォーラム
何もかもをゼロから始める必要はありません。 Atmel 製マイクロコントローラに関して、世界中のユーザーが常に新しい話題や自身の発見を話し合っています。コミュニティの一員になり、ディスカッションに参加し、いろいろな問題についての貴重なフィードバックを得ましょう。

トレーニングおよびイベント
さらに学びたい方へ世界各地で開催されのトレーニング、セミナー、展示会、ワークショップ、カンファレンスに参加し、最新ニュースやホットトピックについて学びましょう。Atmel は世界各地で新しい製品や機能を紹介しています。

サードパーティーサポート
Atmel は世界中の一流企業から幅広くサードパーティーサポートを得ています。これらサードパーティはハードウェアおよびソフトウェアの開発ツール、AVR に関するコンサルティングを提供しています。サードパーティーはアプリケーション開発者を効率的にサポートし、必要に応じて各プロジェクト向けに専門知識を提供します。

サードパーティーの詳細情報と連絡先は以下のセクションに記載されています。