はじめに

ここでは、本製品の評価および作業を開始するために理解する必要がある内容のすべてをご紹介しています。

FPGA 構成メモリ

Atmel AT18F 低コスト構成ファミリーは、低コスト SRAM FPGA から Xilinx 製品の様な高密度高パフォーマンス FPGA を構成するために使用することができます。AT18F ファミリーは、最大 8 Mb まで 1 Mb の密度を提供し、FPGA の Spartan と Virtex ファミリーを構成するために使用することができます。 このファミリーは、正確なシステム内プログラム可能 (ISP) 機能があり、IEEE プログラミング標準に準拠しています。Atmel の AT18F ファミリーは、簡単使用の構成プログラミングソフトウェア (CPS) をサポートし、新しい FPGA 設計を推奨しています。Atmel の小型フォームファクターパッケージは、ROHS 準拠で、ボードスペース量を軽減し、同時に一般的な FPGA ベースシステム用のソリューションでシステムレベルドロップを提供することで、市場への参入時間を早めることができます。

Atmel の一般的な AT17LV FPGA コンフィギュレータ EEPROM メモリは、 Atmel 独自の AT6000、AT40KxxAL FPGA ファミリー、Xilinx、Altera、Lattice セミコンダクタからの製品など、あらゆるサプライヤーからの Atmel の FPSLIC™ デバイス、SRAM ベース FPGA で使用することができます。 これらは、65K~32Mb の容量で、業界標準 2 ワイヤーシリアルバスを使用して、5V または 3.3V で再プログラム可能となっています。新しい省スペース 8 ピンパッケージには、最近このデバイスファミリーが加わりました。

デバイス

デバイスファミリー メリットのまとめ アプリケーション テクノロジー 主なパラメータ

複数のパッケージオプションによる幅広いメモリ密度

ISP 向けの 2 ワイヤインターフェース

OTP コンフィギュレーションソリューションから移行

ネットワーキング

テレコム

オートモーティブ

EEPROM

256Kb ~ 4Mb

3.3V ~ 5V

システム内プログラム可能 (ISP)

幅広いデンシティ範囲

ポータブルアプリケーション向けの LAP パッケージ

Xilinx および Altera からの SRAM FPGA とのインターフェース

産業用

医療

ブロードキャスト

ポータブル器具

ハンドヘルド機器

3.3V ~ 5.0V

フラッシュ

4Mb ~ 16Mb