はじめに

ここでは、本製品の評価および作業を開始するために理解する必要がある内容のすべてをご紹介しています。

SPLD and CPLD

LOGIC DOUBLING™? 実際に見て確かめてください!

Atmel EPLD製品ラインは、シンプルプログラマブルロジックデバイス(SPLD)と高密度のコンプレックスプログラマブルロジックデバイス(CPLD)の2 つの主要カテゴリで構成されます。

Atmel SPLD: 業界標準
Atmel SPLD製品は業界標準の16V8、22V10規格に準じており、様々な動作電圧や省電力機能を揃えています。Atmel は、バッテリーが長持ちするATF22LV10CQZなど当社が特許を持つ 「L」 自動パワーダウン低電圧デバイスの他に、低電圧、ゼロパワー、4 分の1パワー等のバージョンを提供します。Atmel 専用の TSSOP パッケージの他にすべての主要なパッケージをサポートしています。SPLD デバイス向けに最小パッケージも提供しています。すべてのバージョンが、高い安定性を保ち簡単にリプログラミングできるように、EE ベースとなっており、あらゆる主要なサードパーティプログラマーによってサポートされています。

Atmel SPLD: 業界互換
ATF15xxAS/ASL/ASV/ASVL CPLD ファミリーは、人気の高い Altera 7000 および 3000 シリーズデバイスとのピン互換の上位集合を提供します。このシリーズデバイスは、5V 標準電力バージョンの場合は 7.5~15 ns、3.3V バージョンの場合は 15 ns の伝搬遅延があり、32~128 のマクロセルを持ちます。Atmel が特許を持つ低電力 (「L」) バージョンは、入力遷移検出 (IDT) を使用して、何も切り替わらない場合に自動的にデバイスの電源を切ります。JTAG システム内プログラミング (ISP) もすべてのデバイスでサポートされています。

ATF15xx ファミリーの Logic Doubling™ 機能により、これらの製品が新しい設計に不可欠なものになります。ATF15xx ファミリーは、最強のスイッチマトリックスと CPLD のルーティングリソースを提供します。複数の独立したフィードバック、個々の出力イネーブル、グローバルクリア、D/T/ ラッチ構成可能フリップフロップもサポートします。この他にも、この CPLD 製品ファミリーで利用可能な高度な機能の例として、より多くのグローバルクロックピン、プログラマブルピンキーパー、ひとつのマクロセルにつき 2 つのラッチを実現する機能などがあります。

Atmel CPLDは、I/Oやメモリおよび制御などの拡張、あるいはコンパクトフラッシュやモバイルSDRAMなど各種メモリとのインターフェースなどに使用できます。

Altera POF ファイルから業界標準 JEDECプログラミングファイルを生成できるAtmel のワンタッチPOF2JEDソフトを使えば、簡単にAltera EPM7000 シリーズの設計を変換できます。変換方法の詳細は、アプリケーションノート「ATF15xx製品ファミリーからの変換方法」を参照してください。 POF2JEDソフトウェア は無料でご利用できます。

独自CPLD
Atmel は、ATF750C/CL および ATF2500C CPLD も提供しています。ATF750C は、ピンアウト互換の 24 または 28 ピンパッケージにある標準 22V10 の 2 倍のロジックを持っています。ATF750C は、22V10 デバイスよりも少し多くのロジックが必要ですが、22V10 ピンアウトを維持する必要がある、これらの 22V10 設計に適しています。2003年にリリースされたATF2500Cは、高密度(使用可能ゲート数2500)の44 ピンCPLDで、高度な設計に最適です。ATF2500C(電子的に消去可能)は商用、工業用、軍事用それぞれの温度グレードでATV2500B/BQ/BQL/BLの代替として使用されました。

Atmel工場プログラミング
大量購入(年間100,000 ユニット以上) されるお客様は、Atmelの工場において低額でPLDのプリプログラミングとカスタムマークの付加を行うことができます。詳細については、Atmel認定代理店にお問い合わせください。

デバイス

デバイスファミリー メリットのまとめ アプリケーション テクノロジー 主なパラメータ
低電力で高性能、システム内書き込み (In-system Programming)

産業、医療、コンシューマー、有線、無線

低電力、ISP

32~128 個のマクロセル,

速度 5ns

3.3V ~ 5.0V 動作

22V10 の 2 倍の容量

プリンター、バスインターフェース回路、カウンター

省電力、電気的に消去可能

20 FF、750 ゲート

10 本の I/O ピン,

3.3V ~ 5.0V 動作

2 倍のロジック数

電力管理、バス調整

電気的に消去可能

2500 個のゲート,

24 個のマクロセル,

48 個のレジスタ,

5.0V 動作

電圧と省電力のオプション

電気的消去による高い信頼性と簡単なリプログラミングが可能

単純な外付け論理回路、トラフィックコントローラー、PAL 置換、バスインターフェース、メモリマッピング

電気的に消去可能

250 ~ 500 ゲート、速度 5 ns

3.3V ~ 5.0V 動作


Atmelは軍事用EPLDを供給しており、MIL-DSCCクラスBフローに準拠したPLDを製造しています。ATF22V10CおよびATF750Cは、軍事用設計に推奨されています。