Rad Hard

For 30 years, Atmel France Aerospace has been a leading provider of highly integrated solutions to serve a wide variety of aerospace applications. We use the latest innovative commercial technologies like 8-bit AVR® MCUs and Atmel ǀ SMART ARM®-based MCUs and adapt them to rad-hard applications requirements to provide proven solutions, volumes, and long term reliability. With over 3,500 flight models delivered, our offering provides the most complete and cost-effective solutions available on the market.

  • 耐放射線 ASIC — Atmel 航空宇宙 ASIC は、最新世代技術が導入されるたびに新しいライブラリで強化されていきます。たとえば、第 9 世代航空宇宙 ASIC 技術である ATC18RHA シリーズは、Atmel CMOS 0.18M テクノロジーを特長とする標準電池ライブラリです。これらのライブラリと組み合わせて使える、専用ブロックを埋め込むための複数のオプションが用意されており、種類が豊富な複合密閉パッケージからの選択もできます。MPW (マルチプロジェクトウエハー) サービスにより、ユーザーは NRE を下げることができます。
  • 耐放射線 通信 IC — Atmel は、鍵となるお客様の ASIC 設計が市場で一般的に使用されている機能と対応する場合、お客様の標準製品として ASIC 設計を利用可能するために協業します。この方式により、Atmel は宇宙航空業界のお客様に SpaceWire 専用製品のセットを提供し、耐放射線デバイスをベースとした完全な SpaceWire ネットワークを構築できるようにします。
  • 耐放射線 FPGA — 低ゲート数設計については、宇宙航空市場においては再プログラム可能 FPGA が流行しています。論理機能のシングルイベントアップセット(SEU)での専門知識を活かして、Atmel はコマーシャル SRAM ベースの再プログラム可能 FPGA をアップグレードして、宇宙アプリケーションの厳格な放射線要件を満たすことに成功しています。
  • 耐放射線 メモリ — Atmel は、メモリ (SRAM、DPRAM、FIFO、EEPROM) を長年に渡って提供してきました。その Atmel が提供する現在の宇宙用メモリは、サイズ、フォーマット、パッケージ、消費電力、速度においてパーツの豊富さを合理化する宇宙業界の取り組みをサポートします。
  • 耐放射線 プロセッサ — 過去 15 年間で、Atmel は SPARC® アーキテクチャに基づいて一貫した宇宙マイクロプロセッサストラテジーを着実に構築してきました。シングルチップ Sparc V8 プロセッサ –AT697– は、オンボード処理への高まる需要に応えるため、ESA サポートを備えて開発された最新のリリースです。
  • 耐放射線デバイス — Atmel は、宇宙アプリケーション向けの鍵となる付加価値を備えた、宇宙レベル市場の高度に安定した耐放射線マイクロコントローラーを提供します。
    これらの耐放射線製品は、実績があり広く展開されている商用設計に基づいています。技術の進歩により、これらのデバイスのラッチアップ耐性 (SEL LET > 60Mev) が保証されます。これらの製品には SEU および TID パフォーマンス特性も示されています。

Hotlines

Hotlines are available to provide appropriate technical support for the Atmel France Aerospace products. All hotlines for Atmel France Aerospace products are handled by specialists in Europe.