CryptoAuthentication™ AT88SA10HS ホスト IC

CryptoAuthentication のホストサイド IC は、組み込みシステム設計者に、プラグアンドプレイ認証ソリューションを提供します。ホストチップの使用によりシステムマイクロプロセッサーからキーストレージと実行アルゴリズムを省くことが可能になり、物理的な制約の多いアプリケーションに最適です。システム開発者が暗号化アルゴリズムを設計、テストする必要がなくなり、システムコストと複雑さを低減できます。AT88SA10HS CryptoAuthentication ホスト IC を活用して特殊目的用の高信頼性ハードウェアデバイスにキーストレージを格納でき、低コストのソリューションを実現しています。

システム (ホスト) に接続する消耗品または交換部品 (クライアント) の認証を検証するため、クライアントとホスト両方にシークレットデータを保存する必要があります。AT88SA102S と AT88SA100S デバイスはクライアント側にシークレットデータを保存できる安全な場所を提供し、 CryptoAuthentication ホストチップ (AT88SA10HS) は、ホスト側に提供します。

 

cryptoauthentication.jpg