はじめに

ここでは、本製品の評価および作業を開始するために理解する必要がある内容のすべてをご紹介しています。

RFID 向けの豊富な選択肢を持ったメモリソリューション

Atmel CryptoRF® は、64 ビットの組み込みハードウェア暗号化エンジン、相互認証機能、64K ビットまでのユーザーメモリを備えた 13.56MHz RFID(高周波識別)デバイスファミリーです。これらの低コストチップは、ソフトウェアセキュリティソリューションよりも上位にあるハードウェアセキュリティ機能をコピーして提供することは実質的に不可能です。CryptoRF IC は、偽造されやすいが永続的な所有権が必要なアプリケーションまたは現金取引用の非接触型スマートカードを使用するアプリケーションに最適です。また、埃、湿気、激しい気温差によってデジタルデバイスに問題が生じるような劣悪環境での使用にも適しています。

主な特長

  • パスワードよりも安全 — ホストとクライアントとの間の相互認証は、トランザクション毎にランダムに生成されるユニークな暗号を使用して行われます。
  • 攻撃の分離 — 鍵を多様化して、ひとつの装置へ攻撃が集中しないようにします。
  • 複数のアクセスレベル — ユーザーメモリは 16 個までの別々のセクションに分けることができ、複数の異なるレベルの読み取りおよび書き込みアクセスを可能にします。
  • 多様なパッケージ — チップはさまざまな形状やサイズで用意されています。大量生産アプリケーション向けに、各種タグを開発することもできます。
  • ホスト側の簡易性 — Atmel CryptoCompanion™ チップは、審査機能の役目をするホスト デバイス上での簡単なプラグアンドプレイ認証を提供します。
  • 開発ツール — 幅広い設計用リファレンス、デモキット、およびアプリケーションソフトを通じて、既存製品への実装をスムーズに行えます。

デバイス

デバイスファミリー メリットのまとめ アプリケーション テクノロジー 主なパラメータ
セキュア RFID ソリューション

高周波 13.56MHz ISO 14443 タイプ B プロトコル

最大 64 k ビットまでの EEPROM 密度

64 ビット埋め込みハードウェア暗号化エンジン

幅広いアプリケーションに適合するように設定された柔軟なセキュリティ機能

相互認証機能
製品認証

非接触型支払い

患者の安全

消耗品のアンチクローニング

後援者やお得意様の管理

64 ビット暗号アルゴリズム

セキュア EEPROM テクノロジー

ハードウェアセキュリティ技術

ISO 14443 タイプ B プロトコル

13.56MHz

セキュア RFID

ISO 14443 タイプ B

13.56MHz RFID

ハードウェアセキュリティ

認証

セキュア EEPROM
ISO 14443 タイプ B リーダー

2 ワイヤインターフェースと SPI シリアルインターフェースの両方をサポート

3.3V と 5V の両方のホストマイクロコントローラーとの互換性

RF 通信、パケットフォーマッティング、デコード、通信エラーチェック、ホストマイクロコントローラーの負荷の軽減をすべて行います
製品認証

非接触型支払い

患者の安全

消耗品のアンチクローニング

後援者やお得意様の管理

RFID

13.56MHz

ISO 14443 タイプ B

RFID リーダー

13.56MHz

ISO 14443 タイプ B
CryptoRF へのセキュリティコンパニオンチップ

ホストアルゴリズムを安全に実装し、ホストの秘密情報を格納します。

ホストファームウェアダイジェストを検証します
内蔵システム向けのプラグアンドプレイのホスト側暗号セキュリティ

64 ビット暗号アルゴリズム

セキュア EEPROM テクノロジー

ハードウェアセキュリティテクノロジー

乱数生成器

ホスト側セキュリティ

ハードウェアセキュリティ