インターネット時代に最適なワイヤレスソリューション

接続性の需要が高まる中、ワイヤレス接続は以前より重要になっています。消費者の需要は、コンピュータ周辺機器やホームエンターテインメント機器から、スマートグリッドやさらなる応用に至るまで、ワイヤレス接続が増えています。これらの高度なアプリケーションをサポートするため、Atmel は、IEEE 802.15.4 準拠、IPv6/6LoWPAN ベース、ZigBee 認証ワイヤレスソリューションのフルラインを提供しています。 これらは、Atmel の RF トランシーバー、8 ビットおよび 32 ビット AVR、ARM マイクロコントローラーの豊富なファミリーをベースにしています。開発を簡単にし、市場への参入を早めるため、Atmel は、豊富なフリーソフトウェアスタックや、リファレンスデザイン、ワイヤレスモジュール、開発キットなどを提供します。同時に、Atmel ソリューションとツールは、低価格、低消費電力、ワイヤレスコントロール、センサーネットワーク機器などの独自のニーズに対応するようすべてを提供します。

主な特長

  • シングルチップソリューション — Atmel IEEE 802.15.4 準拠シングルチップソリューションは、ARM® Cortex®-M0+ ベースまたは業界をリードする AVR マイクロコントローラーと、クラス最高の 2.4GHz RF トランシーバーを組み合わせています。MCU や RFの性能に妥協することなく、最小限の基板スペースとコストが求められる機器に最適です。
  • トランシーバー — 当社の多彩で高パフォーマンス、低電力な IEEE 802.15.4 準拠トランシーバーは、 中国、ヨーロッパ、日本、北米で利用可能な 700/800/900MHz 周波数帯域に加え、世界中で利用可能な 2.4GHz 周波数帯域をサポートしています。 これらの独特な RF トランシーバは、賞を獲得した Atmel マイクロコントローラーのどれとも SPI インターフェース上で組み合わせることができ、柔軟性を最大限に確保しています。
  • モジュール — ZigBits は、最高性能を誇り、楽に統合が可能なコンパクト 802.15.4/ZigBee モジュールです。ZigBits は完全な FCC/CE/ARIB認証のRF 設計をパッケージ化しているため、コストと時間のかかる RF 開発ではなく、 時間内および予算内に製品を市場に出すことができます。

デバイス

デバイスファミリー メリットのまとめ アプリケーション テクノロジー 主なパラメータ
ARM® Cortex®-M0+ ベースのマイクロコントローラーまたは業界をリードする AVR® マイクロコントローラーを、業界最高のシングルチップ設計を用いて最高水準の 2.4GHz RF トランシーバーと組み合わせています。
IEEE 802.15.4 および ZigBee アプリケーション

 IEEE 802.15.4 準拠

2.4GHz

64 ~ 256 KB フラッシュ

最高の RF リンク性能を業界で最も低い消費電力で提供しています。

IEEE 802.15.4
ZigBee アプリケーション
独自の ISM

IEEE 802.15.4 準拠

アンテナダイバーシティ

外部パワーアンプ

700/800/900 MHz または 2.4GHz帯

最大 2Mビット/s のオンエアデータレート

ZigBits は最高の性能と最も簡単に統合できる機能があるコンパクトな 802.15.4/ZigBee モジュールです。

IEEE 802.15.4 および ZigBee 機器

IEEE 802.15.4 準拠

アンテナダイバーシティ

外部パワーアンプ

700/800/900 MHz または 2.4GHz帯


競合他社よりリードしましょう!

Atmel は、、革新的なモジュールとソフトウェアスタックにより MCU ワイヤレスポートフォリオをサポートしていますので、素早く製品を開発して市場に送り出せるように主導権を握ることができます。標準ベースであつ、簡単に使えるこれらのリソースにより、競争上の優位性を維持するために必要な迅速性やツールを提供します。

ZigBit モジュールは素早く市場へ製品を送るのに役立ちます。

ZigBits は、最高性能と最も簡単に統合できるコンパクトな 802.15.4/ZigBee モジュールです。ZigBits は完全な FCC/CE/ARIB認証のRF 設計をパッケージ化しているため、コストと時間のかかる RF 開発ではなく、 時間内および予算内に製品を市場に出すことができます。

バンドル化された IEEE 802.15.4 と ZigBee PRO 認証ソフトウェアを組み合わせることで、ZigBits は、システムインテグレータや OEM により世界中で使われていることは当然でしょう。これによって標準ベースのワイヤレス接続を追加して、 エネルギー効率の良い製品や、ビルディングオートメーション、自動化メーター読み取りができるようになります。

IEEE 802.15.4 ソフトウェアが開発を簡素化

Atmel は、一連の無料で認証済みの IEEE 802.15.4 準拠ソフトウェアスタックを提供しています。例えば IEEE 802.15.4 MACや、IPv6/6LoWPAN、民生機器向け ZigBee 無線周波数 (RF4CE)、ZigBee® PRO、 ZigBee スマートエネルギースタックなどがあります。これらのパワフルなリソースにより、ワイヤレスソリューションを使用する準備として一歩先んじることができ、市場投時間を短縮できます。

IEEE 802.15.4 MAC

IEEE 802.15.4 規格は、、データ通信デバイス用のプロトコルと互換性のある相互接続を定義します。このデバイスは、低データレート、低消費電力、簡単な構成、短距離の無線周波数 (RF) トランスミッションを使用し、ワイヤレスパーソナルエリアネットワーク (WPAN) で使われます。Atmel は、異なるターゲットプラットフォーム (マイクロコントローラーやボード) および RF トランシーバをサポートするために 新しいアーキテクチャをベースにMAC ソフトウェアスタックを開発しました。これにより、さまざまな Atmel プラットフォームやトランシーバ間で簡単に移植することができ、リソース使用を改善するように構成できるようになります。

RF4Control - ZigBee RF4CE

Atmel RF4Control はフル機能を持つ ZigBee RF4CE 準拠プラットフォームです。 ZigBee RF4CE 規格は、IEEE 802.15.4 規格を強化しています。これは、簡単なネットワーキングレイヤーと標準アプリケーションプロファイルを提供することによります。これにより、民生機器向けに複数のベンダー同士が互いに使えるソリューションを作成できるネットワークを提供します。(CE)RF4Control ソフトウェアパッケージは、すべての Atmel RF 1チップソリューションと無線トランシーバをサポートし、標準規格の 2.4GHz で動作します。900MHz の周波数帯域と同じ機能と特長をサポートすることで実現しています。

Atmel は、 ZigBee RF4CE スタックの上位にくる ZigBee リモコンプロファイル向けに、すぐに使えるようなリファレンスのインプリを提供します。

BitCloud - ZigBee PRO

BitCloud PRO は、 Atmel の完全な機能を搭載した、第 2 世代組み込み ZigBee PRO 認証プラットフォームです。megaAVR® および ARM® 用に使います。このスタックは、ソフトウェア開発プラットフォームです。信頼性高く、拡張性があり、セキュアなワイヤレス機器に向けており、Atmel ワイヤレスプラットフォーム上で動作します。

BitCloud Profile Suite

BitCloud Profile Suiteは、Atmel の使用準備OKの段階にあるフレームワークです。 IEEE 802.15.4に準拠するBitCloudの ZigBee PRO スタックをベースにし、ZigBee 認証製品を迅速に開発用できるようになります。このスイートには、完全に機能が動くリファレンス一式が含まれています。ZigBee スマートエナジー (ZSE)、ZigBee ビルディングオートメーション (ZBA)、ZigBee ホームオートメーション (ZHA)といった デバイスを設計できます。